モバイルモニター導入

モバイルモニター導入

以前、リビングルームのにテレビにセットしたMac mini

リビングの大きめディスプレイでMacが使える新体験をしていましたが、普通にテレビを使われるとMac使えない状況が多々あったので、別途ディスプレイを導入することにしました。だけど、これ以上ディスプレイを置くスペースがない!
ということで使いたいときだけ使えるようモバイルディスプレイを導入することにしました。

早速Amazonで調べてみるけど、正直どのディスプレイがどうなのか全くわからない。とりあえずUSB-Cに対応していて、お手軽そうな感じのものを。あれこれいろいろと悩んだ結果、最終的に決めたのは、Kogodaの15.6インチモバイルモニター

はじめてのモバイルモニターだったので、良し悪しは比較できませんが、使用感はどうでしょうか。ちょっとワクワクします。

ディスプレイが届いてまずはじめにやったことは、iPad Proに接続し「おぉ映った」と感動しました。これはこれでiPadに使えるよね。

そして、仕事でもMacBook Proに接続してセカンドディスプレイとしても使えました。やっぱり画面が広くなると便利。

そういえば、以前、寝かしておいたAppleTVと合わせてもいいな〜なんて。
(全然Mac miniにセッティングしない)

最終的に、その後はMac miniにも接続しちゃんと使えました。

使用感も問題なく使えております。

はじめてのモバイルモニターなので比較対象もなく細かいところはわかりませんが、新しいものを手にしてちょっとがっかりする時と、目的にあってホッとするときないでしょうか。今回はホッとしたので良い感じだったと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。